台風の影響で「海のない」栃木県でとんでもない生物が発見される!一体何があったらここまで来るんだ…

ツイッター話題まとめ
この記事は約2分で読めます。

台風の影響で「海のない」栃木県でとんでもない生物が発見される!一体何があったらここまで来るんだ…

栃木県で発見されたある生き物が話題に

これは実際にあった嘘のような本当の話です。

台風で堤防決壊した影響で町に水があふれてしまいかなりの被害が出てしまいました。

しかしその浸水した地域で驚くべき生物を発見したのです。

それがこちら

トゥゲッターより引用

???

ここは「海のない」栃木県のはずなのになぜウミガメが!?

これにはツイッターでも驚く反応が多く

 

「なぜウミガメが!?」

「マンホールから火吹いてると思ったらカメだった」

「浦島太郎を探しに来たんだろう」

「台風で被害があっているのに不謹慎だけど笑っちゃった」

などのコメントがつけられていました。

確かに浦島太郎を探しに来たのであればこんな所にいるのは納得できるかもしれませんね。

被害にあって気分が落ち込んでいるなかこのようなアクシデントは正直心が少し癒やされると思います。

しかし、この後カメはどうなったんでしょうかね…

 

先日も東京のほうで川を上ってきたクロマグロが撮影されるという事も起きてましたがきっと海の生物が日本国内に入ってくることはもしかしたらなんら不思議ではないのかもしれませんね。

 

これが実際にマグロが川で泳いでいた映像です。

不思議なことが世の中にはたくさんあるものですね…

コメント

タイトルとURLをコピーしました