昭恵夫人が場違いな服を即位礼で着てきた。昭恵夫人は過去にもミニスカドレスを着ていた過去が…

ツイッター話題まとめ
この記事は約4分で読めます。

天皇の即位礼が最近おこなわれましたね!

そこで話題になっていたのが安部総理の奥さんの安部夫人の衣装。

一体何がそんなに話題になってしまったのか?

詳しくは下にまとめてあります。

昭恵夫人が場違いな服を即位礼で着てきた。昭恵夫人は過去にもミニスカドレスを着ていた過去が…

即位礼で場違いな服を着る昭恵夫人

これは実際に即位礼の時に安部夫人が着ていた服です。

ご覧ください。

参照:ツイッター

 

一番右の膝ほどのスカートのドレスを着ているのが昭恵夫人です。

一体これのどこが騒ぎになるのかというと、本来こういった場では女性は和装か膝が完全に隠れるドレスを着てくるのが一般的です。

しかし、昭恵夫人のドレスは明らかに膝が見えている。

これがネットの間で「ドレスコード違反だ」という声が相次いだのです。

実際に、これがドレスコード違反になるかは正直お偉いさん方が決めるのでなんともいえませんが、明らかに場違いな格好であることには間違いないです。

しかも袖が広がっていてなんとなくこういう場で着てくるドレスではないでしょ感が…

このドレスでは現在批判の声と昭恵夫人の服がネタにされるくらい話題になっています。

ネットの反応

 

昭恵夫人はミニスカドレスを着るのが好き

昭恵夫人は過去にもミニスカ姿を度々披露しています

その写真がこちら

画像参照元:sky journal

画像参照元:sky journal

画像参照元:sky journal

画像参照元:sky journal

 

どれもこれもぱっとしないイメージではありますね。

なぜこれほどまでに膝丈のドレスにこだわるのか不思議です。

しかも、各国のファーストレディ達とどうしても比べてしまってこれが日本のファーストレディかと思うような服装になってしまっています。

もう少し、日本のファーストレディとしての自覚もあってもいいんじゃないのかと思います。

 

森友学園問題が解決していないのに即位礼に出るべきではないとの声も

実は大騒ぎになっていた森友学園問題はまだ解決していません。

森友学園問題について詳細が知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

いまさら聞けない 森友・加計問題とは
2018年05月23日安倍政権を揺るがしている学校法人「森友学園」と「加計学園」をめぐる問題とはなにか。これまでの経緯をビジュアルにまとめた。

 

この事件の中心には昭恵夫人の陰がありました。

昭恵夫人と森友学園の篭池夫妻が親密な関係にあり昭恵夫人の口利きによって不当な大幅値引きがされていたというものです。

そして文書の改ざん

当時は財務省が出した文書の中身について、安倍首相と昭恵夫人に疑いがかからないように二人に関係するようなことはすべて隠されていました。

これが後に発覚し「公文書の改ざん」した責任を当時の財務省理財局長であるあの佐川国防長官がとって辞任することになりました。

しかし、この森友問題はこれ以降特に話題になることも進展もせずそのまま放置されています。

 

結局佐川国防長官は公文書の改ざんというれっきとした犯罪を犯したのに罪に問われなかったし、昭恵夫人も口利き疑惑があったのに一度もそのことについて本人のくちから何も語られていない。

 

これがネット民の間で「即位礼に出る前に森友問題についての話を先にしろ」という状態になっているのです。

 

 

何かと世間を騒がせている昭恵夫人。即位礼でも膝丈のドレスを着てくるなど変わった人なんでしょうが、あくまでも日本の総理の妻。

もっとその自覚を持ってほしいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました