タピオカに隠された衝撃の事実。タピオカドリンクに入っている砂糖は角砂糖〇〇個分!?こんなの体悪くするだろ……

雑学
この記事は約2分で読めます。

タピオカに隠された衝撃の事実。タピオカドリンクに入っている砂糖は角砂糖〇〇個分!?こんなの体悪くするだろ……

タピオカに隠された衝撃の事実がやばすぎる

今世間でブームが来ている「タピオカ」

実は文春でこのタピオカを販売している人がタピオカのもうけのからくりを初告白してくれました。

実際に動画がありますのでこちらをどうぞ

 

やばくないですか?

 

タピオカにこのような秘密が隠されていたなんて驚きです。

 

特に一番の驚きは「追いガムシロ」というタピオカを長持ちさせるための手法。

本来ならどれだけ長くても4時間で廃棄するはずのタピオカをガムシロを入れることで1日2日と持たせる方法は気持ち悪いとすら感じました。

一体どれだけの人がこの「糖質の塊」を飲んできたのでしょうか…

 

しかもタピオカ自体が糖質の塊であるのにさらにそこからガムシロを吸収させているからさらに糖質が上がり

タピオカドリンクはミルクティーやクリームなどのトッピングを加えるともう「糖質の塊」なんて言葉で収まりきらないものが完成してしまいます。(味は甘いですがww)

 

参考までに:Mサイズで角砂糖33個Lで50分の角砂糖と同じくらいの量の砂糖が入っています。

 

こんな飲み物を今の若い人達や小さな子供までが夢中になっています。

幸い大手のタピオカドリンク販売のチェーン店はこの「追いガムシロ」を衛生的にみて禁止しているようですが、それでもとんでもない量の糖質が入っていることに変わりはありません。

あなたはこの事実を知ってもなおタピオカを飲もうと思いますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました