本当に夜の行為が上手な職種ランキングが発表!1位はまさかのあの職業!?

この記事は約2分で読めます。

本当に夜の行為が上手な職種ランキングが発表!1位はまさかのあの職業!?

本当によるの行為が上手なランキングが発表

スウェーデンのメーカーが本当に夜の営みが上手な職業ランキングを発表しました。

ランキングは2つ発表されており

  • 夜の行為の回数が多い職業
  • 夜の行為の満足度が高い職業

この2つです。

一体どのようなランキングが発表されたのか?

結果はこちらになります。

夜の回数が多かったランキング

5位:弁護士・教師

4位:広告業

3位:理髪師・美容師(17%が一日に一回)

2位:建築家(22%が一日に一回)

1位:農民(33%が一日に一回)

 

一番回数が多かったのは農民になっています。

イメージですが農民はかなり性欲が強そうなイメージがあります。

日々の作業で筋肉がついて男性ホルモンなどが増え活発になるのでしょう。

建築家も同じですね。

筋肉量が多い人は比較的に回数が多くなる傾向にあるのでしょう。

 

3位の美容師に関しては勝手なイメージ申し訳ないのですが、基本美容師はモテるから必然的に回数が多くなるのではないでしょうか。

夜の満足度が高かったランキング

5位:広告業

4位:労働者

3位:建築家

2位:医者

1位:農民

 

またしても農民が1位に輝きましたね。

33%が1日に一回は夜の営みを行っているということから必然的に技術が上達していくのでしょう。

 

2位の医者というのも体の構造などを理解していたりすると上手くなっていくのでしょうか?

 

順位が一つ落ちましたが建築家もランクインしましたね。

こちらも22%が一日に一回行為に及んでいるので上手くなるのでしょう。

 

ちなみに弁護士は毎回27%の人が「いったフリ」をするようです。

そして31%の人がいったフリに気づいているようです。

これは弁護士という職業が日々のストレスでなかなか感じにくくなっているのが原因かもしれないと言われています。

いかにストレスのためすぎが良くないか分かりますね。

 

以上が本当によるの行為が上手な職業ランキングになります。

あなたの職業は何位に入っていましたか?

 

参照:トカナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました