シンテンチとみさとは父親がウガンダ人のハーフ!本名は意外と普通だった!?

お笑い芸人
この記事は約4分で読めます。

お笑いコンビ「シンテンチ」のとみさとさんって見た感じハーフっぽいですよね。

実際に調査してみるととみさとさんは父親がウガンダ人で母親が日本人のハーフであることが分っています。

そんなとみさとさんの本名や父親と母親の馴れ初めについて調査してみたので詳しくは下記をご覧ください。

スポンサーリンク

シンテンチとみさとは父親がウガンダ人のハーフ

シンテンチのとみさとさんは父親がウガンダ人で母親が日本人のハーフです。

見た目からハーフっぽい感じが出ていますが、恐らく南アメリカとかそちらの方のハーフなのかなと思っていましたが、ウガンダだったとは。

ちなみにウガンダはコーヒーの歴史がある国で国の位置はアフリカ大陸の東側に位置している国です。

ウガンダの近くにはケニアやエチオピアなどがあります。

とみさとさんはハーフの中でも割と日本人に近い顔をしているのではないかと思われます。

引用:M-1グランプリ2019年の公式サイト

日本人にはない顔の濃さをしていますが、現地の人よりかは若干うすい印象の顔をしていますね。

タレントのボビーオロゴンさんなどと比べてみると違いがよく分かると思います。

とみさとさんの父親について

シンテンチとみさとさんのウガンダ人の父親は仕事をしていないいわゆる無職だそうです。

実家は貧乏らしく、ボロボロで大工に「持ってあと3年」だと言われたのだとか。

それでも無職を貫く父親にはびっくりですね!

きっと母親の包容力がかなり広いのでしょう…

とみさかさんの実家や地元などについてはこちらの記事をご覧ください。

シンテンチとみさとの地元や実家は?家族事情がすごすぎた!
お笑いコンビシンテンチのとみさとの地元や実家・家族事情がすごい!実家は東京八王子にある?

シンテンチとみさとの父親と母親の馴れ初め

シンテンチとみさとさんのウガンダ人の父親と日本人の母親の馴れ初めですが、これが結構すごい話でした。

当時とみさとさんの父親は実家であるウガンダに仕送りをするために日本へ出稼ぎに来ていました。

ウガンダという国は世界でもかなり貧困に悩まされている国で食料不足などでなくなる子供達が大いに国でもあります。

そんな国ですから大きくなったら外に出稼ぎにでもいかないと生活がやっていけないと思います。

そしてとみさとさんの父親はウガンダから出稼ぎに日本へ来るのですが、そこでとみさとさんの母親と出会い恋に落ちます。

後に二人は結婚し1993年にとみさとさんが誕生します。

父親はずっと無職

シンテンチのとみさとさんのウガンダ人の父親と日本人の母親の馴れ初めは一見ドラマのようなお話なのですが、驚くべきはここから。

なんと出稼ぎに来たはずのウガンダ人の父親は働くことなく母親と結婚して現在も無職なのです!

一体何のために日本に来たんだ?って感じですよね。

家系の方は母親やとさみとさんが仕送りなどをして頑張って支えているのでしょう。

スポンサーリンク

とみさとの本名は意外と普通

シンテンチのとさみとさんは父親がウガンダ人であると言うことで名前にミドルネームが入っていたりするのかなと思いそうですが、以外と本名は普通でした。

シンテンチのとみさとさんの本名は

富里恵士(とみさと けいし)と言います。

名前だけ見たらがっつり日本人ですよね。

芸名の方も名字のほうをそのまま採用しているみたいですね。

今時はハーフでも日本人ならミドルネームを入れないのが普通なのでしょうか?

ハーフモデルのゆきぽよさんも本名は木村有希(きむらゆき)ですからね。

シンテンチとみさとまとめ

シンテンチのとみさとさんは父親がウガンダ人のハーフです。

とみさとさんの父親は実家があるウガンダの生活を助けるため、日本に出稼ぎに来ていました。

そこでとみさとさんの母親と出会い二人は恋に落ち結婚します。

そして1993年にとみさとさんが誕生。しかしウガンダ人の父親は日本に来てから現在もずっと無職なのでとみさとさんの実家はかなり貧乏。

大工に家が「もってあと3年」だと言われたこともあります。

父親がウガンダ人のハーフであるシンテンチのとみさとさんですが、本名は以外と普通です。

本名は富里恵志(とみさとけいし)です。

以上がシンテンチのとみさとさんの父親の情報まとめです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました