マツコ・デラックスと立花孝の裁判の最新の現状は?集団訴訟の準備を始めている!?

政治家
この記事は約3分で読めます。

2019年にN国民党が選挙で当選したときにマツコ・デラックスさんがN国民党に票を入れた人に対して「ふざけて入れた人もいるよね」という発言をしてそれにN国民等の立花孝さんがくいついてデモを起こしていました。

その後も「マツコをぶっこわす」といってマツコ・デラックスさんへの集団訴訟への準備を始めていたりしていましたが、現状どうなっているかいまいち把握できないと思います。

そこで今回マツコ・デラックスさんと立花孝さんの裁判についての現状についてまとめてみたので詳細は下記をご覧下さい。

スポンサーリンク

マツコ・デラックスと立花孝の裁判の最新の現状

現状分かっているマツコ・デラックスさんと立花孝さんの裁判についてですが、以下のようになっています。

マツコデラックスさんに被害を受けた人を募って集団訴訟の準備

立花孝さんはマツコ・デラックスさんに対する集団訴訟の準備を進めるため被害者を募っています。

募った被害者は原告としてまたはマツコ・デラックス被害者の会の人間として慰謝料を請求できるものとなっているそうです。

参加については以下の動画をご覧ください。

マツコデラックスさんを提訴する原告を募集しています。

以下分かっている現状

・立花孝さんは1月中にマツコ・デラックスさんが発言した「ふざけて票を入れた人もいるわよね」という発言に対してこれを侮辱ととらえN国民等に票を入れた人でこの発言に対しての被害者を募っている。

・被害者を募ったあとマツコさんへの集団訴訟を行うつもり

・集団訴訟に関しては5人だろうが10人だろうが行うと言っている。

・マツコ・デラックスと東京MXに謝罪の要求をしており連絡がなければ提訴

・ マツコ・デラックスさん側から立花孝さん側への連絡はまだない

以上が現在分っている現状です。

立花孝さん側はマツコさんへの裁判への準備は着々と進んでいるようですね!

スポンサーリンク

マツコ・デラックスへの集団訴訟の参加はやめとけYoutuberが警告

現状立花孝さんはマツコ・デラックスさんに侮辱に対する被害に遭われた方を集めて被害者が原告となって集団訴訟の準備を進めていますが、これに対しYoutuberが次々にやめとけと警告動画を出しています。

Youtuberのえらてんさんやみずにゃんさんが警告の動画を出しています。

この動画によると

・マツコデラックスさんの発言が侮辱にあたるとは思えないと言っていないと言っており敗訴する可能性が高いと言っている

・そして敗訴した場合、原告が被害者であるため逆に慰謝料を取られる先は被害者になる。

・立花孝さんは原告でないためたとえ敗訴しても何もない

とのこと

つまり、ノリでこの集団訴訟に参加すると痛い目に遭うと警告しているのです。

これに対し立花孝さん側はYoutuberに対し警告動画をだし、これは名誉毀損にあたるのでこれ以上侮辱すると訴えるという動画を出していました。

もし集団訴訟に参加かするかどうか考えているならばぜひ一度自分の中で考えて見てください。

マツコ・デラックス立花孝の裁判の情報まとめ

・2020年1月中にマツコデラックスさんに侮辱された被害者を集めてマツコさんに対して集団訴訟を起こす

・原告は被害者自身となる

・これに対しYoutuberが警告動画を出しており敗訴するから訴訟に参加した人は逆に慰謝料を取られると警告

・マツコ・デラックスさん側はまだ立花孝さんになんの連絡を入れていない

マツコデラックスさんの記事関しては以下の記事も読まれています。

マツコはなぜ田園都市線を出禁になったのか?理由はなんだったのか!?

マツコデラックスの昔の仕事や写真は想定を大きく越えるものだった!

以上がマツコデラックスさんと立花孝さんの裁判の現状まとめです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました