奈良クラブ社長の後任は浜田満!経歴やプロフィールまとめ!

サッカー
この記事は約5分で読めます。

SNSで観客の水増し問題を指摘されたことでJリーグの百年構想クラブの資格を条件付きで失った奈良クラブ。

その奈良クラブの現社長の中川政七さんが2020年の1月31日に引退をすることを受け後任の新社長は浜田満さんになることが決定しました。

そこで今回浜田満さんのプロフィールや経歴について調査しました。

詳しくは下記をご覧ください。

スポンサーリンク

奈良クラブ社長の後任は浜田満さん

奈良クラブ社長の中川政七さんの後任は浜田満さんです。

中川政七さんは2020年の1月31日に社長としての務めを終えて、2月1日からは浜田満さんが新社長として奈良クラブを引き継いでいくことになります。

奈良クラブの水増し問題については 「ガバナンス強化」、「入場者数カウント方法の改善」、「ステークホルダーからの信頼回復」 が理事会ですべて実践されていると認識されるまでは失格処分ということで終わりました。

しかし、「信用」を失ってしまっているので新社長の浜田満さんは0からのスタートではなくマイナスからのスタートになってしまいます。

現状は2021年の シーズンJ3クラブライセンス に参加申請を奈良クラブが行うには2020年の6月までに理事会で上記の3つの問題が修正できていることを認可してもらわないといけません。

浜田満さんにとってはこれからとても大変な時期になると思われます。

浜田満さんのプロフィールや経歴・学歴まとめ

浜田満さんのプロフィールや経歴をまとめていきます。

まずはプロフィールをご覧下さい。

浜田満さんのプロフィール(画像)

以下浜田満さんの画像になります。

  • 生年月日: 1975年12月26日
  • 出身地:奈良県
  • 職業: Amazing Sports Lab Japan代表取締役 (選手コンサルティングや指導者クリニックなど選手育成に力を入れている)
  • 居住地:東京都
  • 学歴:右京小学校→平常西中学校→奈良市立一条高校→ 関西外国語大学スペイン語学科卒業
  • 経歴: 食品メーカー、商社、 在ベネズエラ日本大使館勤務等 に努めた後、現在の仕事につく。そして2月1日から奈良クラブの新社長就任

こちらが簡単な浜田満さんのプロフィールとなっています。

浜田満さんは実業家として申し分ない実力を持っている人で浜田満さん自身も高校まではサッカーに打ち込んでいました。

その後大学では外国語を勉強して、現在では スペイン、イタリア、英語 の3単語を使いながらサッカー選手の育成に力を入れています。

海外では主に、

  • FCバルセロナ
  • ACミラン
  • アーセナル
  • ユベントス

のライセンスビジネスやマーケティングに携わっているそうです。

久保建英選手のマネージメントをしていたり他の選手の育成もしています。

浜田満さんの学歴・経歴

浜田満さんの学歴・経歴についてです。

浜田満さんは全国大会に6回も出場した経験を持つサッカーの強豪高奈良県一条高校を卒業しています。

一条高校は公立高校でありながら全国大会に行けるほどの実力を持つサッカーの競合校として注目を集めており、浜田満さんはそこのサッカー部に所属していました。

その後、大学ではサッカーをやめて外国語の勉強に専念しました。

浜田さんは当時「24歳までに英語・スペイン語・イタリア語」をマスターすると心に決めており、アルバイトを3つ掛け持ちしたりなどをしてお金を貯め留学経験をたくさん積んでいたそうです。

そうして大学を卒業語は「食品メーカー・商社・ 在ベネズエラ日本大使館勤務等 」の3回の転職を得て、 Amazing Sports Lab Japan代表取締役 に就任して独立しました。

浜田満さんは大学ではほとんど外国語の習得とアルバイトに時間に時間を費やしてしまっているようですが、高校まではサッカーに打ち込み、そして奈良クラブに就任するまでもサッカー選手の育成の仕事に携わるなど、サッカーが本当に大好きな人なのだと思います。

浜田さんは著書も出しており、

といった本を出しておりいかにサッカーが好きなのか分かります。

(著書についてはタイトルをクリックしてもらえればそのまま購入できるようになっています。)

奈良クラブ水増し問題の信頼を回復できる実力はある?

浜田満さんはコンサル業やマーケティングを欧州の有名サッカーチームで行ってきた実績があり、ネット上でも浜田満さんは本当にサッカーが好きな人として好感度が高い人でもあります。

しかも出身は奈良県ということで自分が生まれ育った奈良県のサッカーチームの社長になるということでかなり力を入れていくのではないでしょうか。

なので現状奈良クラブが抱えている水増し問題で失った信用と3つの条件を取り戻せると個人的には思っています。

これだけサッカーについて熱いひとなら奈良クラブの未来も少しは安心して見守っていくことができるのではないでしょうか。

奈良クラブ新社長浜田満さんの情報まとめ

  • 浜田満さんは高校の頃は奈良県のサッカーの強豪高「一条高校」を卒業
  • 大学では「イタリア・スペイン・英語」の3つを習得しアルバイトを掛け持ちしながら留学経験を積む
  • その後「食品メーカー→商社→ 在ベネズエラ日本大使館勤務等 」と3回転職経験を積んで独立して 「Amazing Sports Lab Japan代表取締役 」に就任
  • サッカーについての本なども出しており、サッカーがかなり好き
  • サッカー選手の育成に力を入れており欧州の有名サッカーチームのマーケティングなどにも携わる

以上が浜田満さんについての情報まとめです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました