ミスユニバースの塚本明里さんという美しいモデルには涙なしでは語れないある秘密を抱えていた…

俳優・女優のプロフィール
この記事は約2分で読めます。

ミスユニバースの塚本明里さんという美しいモデルには涙なしでは語れないある秘密を抱えていた…

ユニバースファイナリストの実力を持つ塚本明里さん

ツイッターより引用

この美しい女性名前を塚本明里さんと言います。

塚本さんは2018年のミスユニバースのファイナリストの実力も持っており、

 

上記のような美しい姿でファイナリストに残っています。

しか実は塚本さんには大きな秘密があったのです。

その秘密とは

  • 筋痛性脳脊髄炎
  • 脳脊髄液減少症
  • 線維筋痛症

この三つの病気を複合して抱えていたのです!

具体的な説明は省きますが、

  • 筋痛性脳脊髄炎
  • 脳脊髄液減少症

この二つを発症していると極度に疲れやすく彼女は実は30分も立っていられません。

そして

  • 線維筋痛症

この病気を発症していると24時間全身に強い痛みが発症してしまうため体の40カ所に痛み止めを打たないといけないほど思い病気です。

現在も週2回彼女は麻酔を打ち週に計80回麻酔注射を打っていることになります。

しかもこの病気に限っては痛みを止めるだけの麻酔を打つだけで根本的な治療にはなりません。

彼女は笑顔の花びらを集めたいという筋痛性脳脊髄炎の患者会の代表を務めています。

そしてこの病気を知ってもらおうと彼女は様々なテレビに出演していました。

動画は次のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました